S-FAC

三軒茶屋ファクトリー

Home / 電子書籍

改めて、中島らもが面白かった。

  そんなわけで、iPadmini で電子書籍三昧な日々が続いているのだが。こないだ、中島らもさんの『寝ずの番』を読んだら面白かった。落語家たちの通夜を取り巻く連作短編集。 中に、仮性包茎の先っぽに何でも貼り付けてしまう […]

Read More

キンドル本『ちちチーズ』が出版されました。

昨年末、『電気自動車で幸せになる』を出版したKindle本で、小説『ちちチーズ』をリリースしました。 Kindle本出版者のベースとなるKDPのサイトにデータをアップしたのが昨日の18時ごろ。 今日の9時過ぎには「提出さ […]

Read More

『カノ嘘』や『大地の子』で電子書籍の勝利を確信。

. 専門分野のないフリーライターなんてやってると、仕事を通じていろいろ「知る」ことが多い。 青木琴美さんのマンガ、『カノジョは嘘を愛しすぎてる』、通称「カノ嘘」のことも仕事で知った。調べてみると、いくらオヤジとはいえ、今 […]

Read More

7インチタブレットはネットに繋がる電子書籍リーダー、ってことで。

Kindle本で出してる『電気自動車で幸せになる』。 去年の11月にamazonにローンチされて、今までの無名デジタルコンテンツリリース体験からするとビックリな感じでご購入いただいた。で、読み返して見ると、あわてて書いた […]

Read More

Kindle本で70%のロイヤリティが選べるようになった。

キンドル本のダイレクト・パブリッシング。 日本では35%のロイヤリティしか選べなかったので「なんとかしてちょーだい」とサポート宛に直訴してたりしましたが、どうやら、12月14日から日本でも70%が選べるようになったようで […]

Read More